辻医院 内科・循環器科・在宅診療

辻医院

院長ごあいさつ

院長ごあいさつ

当院の開院のテーマは「患者様の生活の質」、英語では-Quality of Life-の向上です。
よりよい生活を送っていただくようにすることが医療そのものの原点と考えています。
病気だけを治すよりも人自身に注目し、より良い生活を送っていただくことが基本理念です。
内科疾患全般・循環器疾患をはじめ健康相談など、お気軽にお申し出下さい。
その他、循環器専門医による、心電図・運動負担心電図・24時間心電図・超音波を用いた
健康診断をいたします。
まずは御一報下さい。
自分自身が箕面市牧落出身という事もあり、地域に根ざした医療活動を目指し
いつでも患者様の近くにいて、やすらぎと安心を与える医院を目指します。
どうぞ宜しくお願いします。
院長写真
  • 【プロフィール】

    ■辻良一
    ■箕面市牧落生まれ

経歴

■昭和62年 大阪医大卒業
同校第三内科(循環器科)入局後、主に心筋梗塞・狭心症・高血圧・心不全・不整脈・糖尿病・高脂血圧・痛風などの成人病一般を臨床研究。
■平成元年 大阪府三島救命救急センターにて心臓カテーテル検査、経皮的冠動脈形成術ペースメーカー植え込み手術を学ぶ。
■平成6年 医学博士号授与
■平成8年 辻医院開設